ボランティア募集!「第18回 ふすまの下張り文書はがし作業」

tel

access

MENU

イベント

EVENT

2022.09.16

ボランティア募集!「第18回 ふすまの下張り文書はがし作業」

「第18回 ふすまの下張り文書はがし作業」ボランティア募集

「下張り文書を知っていますか?」


襖(ふすま)や屏風などの下張リに、昔は古証文や大福帳を解体した反故紙を使用していました。
そのため、下張りをはがすと古い時代の古文書が発見される場合があリます。
これを下張り文書といいます。

下張リ文書を整理するためには、まず古文書を一点ずつはがす必要があります。

そのお手伝いをしていただけるボランティアの方を募集しています。
古文書を読む必要はあリませんので、どなたでもご参加いただけます。


■開催日時
令和4年10月28日(金)・29日(土)の2日間
午前の部…10:00~12:30
午後の部…13:30~16:00


■作業場所
尼崎市立中央北生涯学習プラザ
(尼崎市東難波町2丁目14-1)


■募集人数
各部10名※午前・午後・一日参加を選んでいただきます。


■作業上の注意
文書が少し汚れていますので、作業しやすい服装でお越し下さい。
必要な技能等はありませんが、文化財調査の環ですので、職員の指示に従って下さい。


■お申込み・お問合せ
尼崎市立歴史博物館史料担当まで直接・電話か、FAX・Emailでお名前・電話番号・参加希望日(午前・午後)をご記入の上、お申し込みください。
10月5日(水)より参加受付いたします。


■お申込・お問合せ先
尼崎市立歴史博物館史料担当“あまがさきアーカイブズ”
(9:00~17:00 月曜日休館 ※祝日の場合は直後の平日)
TEL:(06)6482-5246
FAX:(06)6489-9800(代表)
Email : ama-chiiki-shiryokan@city.amagasaki.hyogo.jp

主催:尼崎市立歴史博物館
共催:尼崎市市民運動中央地区推進協議会

一覧